読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kojilife’s blog

こじんまりとした生活を目指すブログ

本が好きなのに

本が好きです。

本のにおいや
めくる時の手触りが好きです。
 
こどものころは
毎日図書館に通っていて
司書さんになりたいと思っていました。
本も雑誌もまんがも好きで
実家にも本がたくさん。
実家を出てからは
限られたスペースしかないので
厳選した本だけを購入していました。
そのうち、
本を処分することができないから、
新しいものは買わないという流れができました。
わたしにとって本は
コレクションのようなものに
なってしまったのです。
 
買って満足、
飾って満足というような、、、
 

そこにモノがあると
新しいモノが入ってこない

とても当たり前のことなのに
本に関してはふんぎりがつかなかったのです。
 
 

古本買い取りに出してみた結果

マンガを古本買い取りに出してみました。
見積もりをいただいたのですが
すごい小額、、、、
 
これでは配送料のほうがかかったのではと、、、
申し訳ない、、、
 
手放すときは
気にいって買った本だからと、
すごく迷ったのですが
一回家の外に出したものを
また戻す気にもならないので
今回は買い取っていただこうと思います。
 
もしまた読みたくなったら
漫画喫茶か電子書籍にしようと思います。
 
それを機に本棚を見直すと
かつては熟読してバイブルのようになっていた本も
ここ最近、全く読んでいないことに気づきました。
 
自分がかわれば
読みたい内容の本もかわるのですね。
 
  • もう一度読み直したいか
  • またその本を買いたいかどうか
 
本が好きだからこそ、
本を循環させたい。
本棚を見直して、
新しい本をおむかえできる
場所を作ろうと思います。

 

わたしが司書という仕事を
はじめてしった漫画

広告を非表示にする