読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kojilife’s blog

こじんまりとした生活を目指すブログ

収納は○割がよいらしい

暮らし 片付け 買ったもの

無印で購入した収納ボックスが届いたので
早速、クローゼットの収納を見直しました。

 
もともとのイケアの袋から取り出し
無印の収納ボックスに入れ替え。
防虫剤を入れました。
 

 

新しいケースは想像していたより、
収納力は抜群で
今まで入れていた量よりたくさん収納できました。
 

並んだ様も整って見える

クローゼットの匂いがこもるのが苦手で
頻繁にクローゼットを開け放しているのですが、、、
クローゼットの上の収納が
なにぶん袋がボロボロ、くたくたに傷んでいたので
ごちゃごちゃして見えるのが
気になっていました。
 
同じボックスが並ぶことで
整然と見えて気持ちがよいです。
気になるところが目に入るのって
知らず知らずストレスがたまっているんだなぁと
改めて感じました。
 

隙間があることに気づく

新しい収納ボックスをおさめたら、
まだ上部に隙間があることに気づきました。
 
無印で調べてみると
その隙間にはいりそうな
同じシリーズの
収納ボックスもあります。
そのときはまだ無印良品週間中。
いまなら少しお買い得。
幸い入れるものならたくさんあるし、、、
どうせなら一気に片付けたい!!
 
出かけたついでに無印で
そのケースを見てみました。
毛布とか入れるケースも必要だしな〜と。。。

収納は○割

わたしを躊躇させたのは
無印による前に立ち寄った本屋さんで
見た収納系の本。
 
『収納は○割』のことば。
 
一旦、購入するかどうかは持ち帰り、
インターネットで調べたところ、
説によって7割とか8割とか、5割とかいろいろありますが、
とにかくものは少ない方が管理も楽だし、
取り出しやすいとのこと。
さらにクローゼットの場合は空気がよごれやすいので
モノを減らしたほうがよいようです。
詰め込みすぎると空気の循環ができなくなり、
カビが生える可能性もあるようです。
 
室内で除湿器やエアコンの除湿機能を使うときは、クローゼットのトビラを開けると、湿気対策になります。扇風機をクローゼットの中に向けて回すのも有効。 雨の日が続くときや、忙しくて時間がないという時は、除湿剤や消臭剤を使ったり、防虫剤で衣類害虫が住みにくい空間に変えるのも空気ケアです。
※除湿剤・消臭剤・防虫剤は、クローゼットの扉を閉めて密閉した状態で使いましょう。
 
クローゼットのトビラを開けているのは湿気対策によいようでした。
ちょっとだらしがないかなぁと思っ目をつぶってもていたので安心しました。
とはいえ、防虫剤や脱臭剤の効果は薄まってしまうのだとわかりました。
 
取り出しにくさは
めったに出さないところなので目をつぶったとしても
洋服や布団にカビが生えるのは困ります。
 
ケースを増やす前に
いまあるものを見直すことに注力しようと思います。
 
 
広告を非表示にする