読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kojilife’s blog

こじんまりとした生活を目指すブログ

無印のTシャツを下ろしました。インナージプシー継続中。

今日は熱いですね。
真夏日だそうです。
 
1年ぶりに
襟ぐりや袖口のあいた風をよく通す
デザインのカットソーを着ました。

 

 

さらに無印のインナーもおろしました。

無印良品週間で購入していた
Tシャツをインナーとして着てみました。
ユニクロより厚めで柔らかい印象。
肌触りがよくて気持ちいいです。
 
シルエットはユニクロ同様
首が詰まっています。

 

kojilife.hatenablog.com

 

夏のインナージプシー

若い頃、
ボートネックの服が好きでよく着ていました。
下着の肩ひもが覗かないように
タンクトップを着て、ボートネックを重ねる組み合せを
していたのですが
ときどき、職場の先輩(女)に
胸元から下着が見えているよと注意されました。

 

ボートネックで胸元がかくれているからと
油断すると、かがんだときや上からの視線だと角度によって
下着が見えてしまうのです。
 
みなさんどうやって対策されているのかなと
検索をかけてみると胸チラ対策のグッズがたくさんあるのですね。
 
いろんなグッズを使うのは
ズボラな性格上無理なので
下着が見えるのを気にして
なるべく体に沿う、
胸元がつまったデザインのインナーを選んでいます。
 
さらに最近では脇ぐりも開いた服が多いので
脇が丸見えになるのも忍ばれて
Tシャツ型のインナーをよく着ています。
ただ夏は問題があるのです。
 

デザインか機能性か、、、

日本の夏が熱くなっているからか
ファッションの流行なのか、
襟ぐりや袖口が開いた
風をよく通すデザインの服が多くなってきているように思います。
 
するとタンクトップではなく
インナーにTシャツを着ると
新たな問題が、、、
襟ぐりから見えるTシャツの見え方が微妙なんです。。。
トップスの襟ぐりの開きに対して首がつまりすぎていて
なんだか変だなという印象に、、、、
 
今日も改めて
鏡で見るとトップスが
体が泳ぐような開きのあるのデザインなのに対し、
インナーが首がつまっていて、なんだか野暮ったい。
 
難しいですね。
 

わたしのインナーにもとめるもの

  • カットソー生地
  • 襟ぐりがあいているけど下着の紐は隠れるくらいの開き
  • 胸元にしっかり沿う
  • 脇もかくす
  • 便利グッズみたいなものでなく一枚もの
 
デザインだけでいうと
ユニクロのエアリズムはクリアしているのですが、
あの生地は見えていいのかどうなのか、、、
 
一度、友人や職場の先輩に
夏は暑いからユニクロのブラトップだけしか
着ていないという声も聞いたことがあります。
家ならいけても、外にブラトップだけで
出歩く勇気もありません。。。 
なんだか落ち着かないのです。
 
みなさまどのようなインナーを着ているのか
気になりつつ、いろいろネットで検索しつつ、いろいろ試しつつ、
これ!!というものがなく
今日まで至っています。
 
今年もこの季節がきたな〜という感じ。
涼しいトップスをきるとインナーを迷うし、
インナーに合わせたトップスを着ると暑い。。。
希望をいうとどのデザインのトップスにも合わせやすい
お値段が手頃なインナーはないものか、、、
 
難しい季節がやってきます。
 
 
 
 
広告を非表示にする