kojilife’s blog

こじんまりとした生活を目指すブログ

家具のないくらしは楽だった

以前のマンションでは

家具が座卓しかありませんでした。

 

1Kでの暮らし。

 

当時クーネルやら、

天然生活をよく読んでいたわたしは

気に入った家具に出会うまで

なにもいらないとばかりに

生活していました。

 

テレビボードは自作

テレビボードもなく
ブロックと板をホームセンターで買ってきて、
作りました。

kinarino.jp

 

 

最終的に増えた家具は

結局、そのマンションには

8年ほど住むことになり、

最終的には

 

  • ベッド

マットレスをフローリングに直置きだと

どうしてもカビがはえてしまうので購入

 

  • キッチンのラック

折りたたみできる簡易なラックをIKEAで購入。

 

  • 洗濯機のラック

 

が増えました。

 

昔ながらの間取りで
クローゼットと1畳ほどの物置があったのでそれでこと足りたのです。

 

引っ越しが楽だった

引っ越す時も

大きな家具がなかったのでとても楽チンでした。

 

自作のテレビボードは

解体して処分して、

ベッドと洗濯機ラックと古い洗濯機は

引っ越し屋さんに引き取ってもらったのったので

持ってきたのは座卓と冷蔵庫だけ。

 

容れ物が大きくなるとものが増える

引っ越して前より広い間取りになったけれど、

収納が減った分、
本棚やデスクなどの家具が増えました。
ものは増やしたら、その分捨てるように心掛けているので

前の家よりそんなに増えた気がしないけれど、
改めて考えるとそれぞれの
総量がふえているように思います。

 

いまのところ、

まったく引っ越す予定はないけれど、

もし今引っ越すとなると

結構大変そう、、、

ふと身軽になりたいなぁと思いました。

 

かわしまよう子さんのような暮らしに

あこがれていました。

広告を非表示にする