読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kojilife’s blog

こじんまりとした生活を目指すブログ

プロに見てもらうことも必要

からだ

肩こりとむくみがひどいので
久々にマッサージにいってみました。

 

最近みつけたマッサージ屋さん

家の近所でお手軽価格のところを見つけて
いくのは三度目です。


担当してくださった女性は
今回二回目だったのですが、

施術も上手で
とっても明るくって
ごはんの話や、夏祭りのはなし、
いまやっている展覧会のはなしなんかで
盛り上がりました。


体も楽になったけれど、
たあいもない話で盛り上がり
なんだか気持ちも晴れ晴れしました。

 

いろいろアドバイスしてくれた


夏は汗をかくので
体が疲れてこっているひとも多いのだとか、、、
また、わたしの場合、歩くときに足のすねにばかり力が入っていて
ふくらはぎを全然使えていないので
足がむくみやすいということも教えてもらいました。

 

筋肉太りに直結!やりがちだけどNGな「脚を太らせる歩き方」って?|モテ子BEAUTY

 

最近、自分でも歩くときに
つま先をつかえていないような気がしていたので
指摘されてやはりなと思いました。
そのせいか長時間歩くと
すねのあたりがだるくなるのです。

2点歩行こそが、脚線を歪ませて、下半身を太らせる大きな原因なんです。正しい歩き方の基本は、(1)かかと、(2)足指の付け根、(3)足指で地面を捉える「3点歩行」。ところが、浮き指の場合、この内一点が浮いてしまっているわけですから、足裏は非常に不安定な状態に なります。この状態でもきちんと立って歩くために、太ももの前部やスネの部分に過剰な負荷かかることに…。結果、脚全体が太るだけでなく、膝が反り(= 「反張ひざ」)、太ももは前に、ふくらはぎは後ろに張り出すことに。お腹を突き出す姿勢や出っ尻、猫背、腰痛にもなりやすい歩き方なので、まずは自覚して 矯正する必要があります。

 

ときにはプロに見てもらうってことも大事ですね。
きちんと歩くことを意識しようと思います。
 
リフレッシュできたので
しばらく頑張れそうです!

 

 

広告を非表示にする