読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kojilife’s blog

こじんまりとした生活を目指すブログ

【少ない服で着回す】クローゼットの中身を減らしてファッションを楽しむ

秋に向けて、
クローゼットにしまっていた秋服を少しずつ見直しています。

やっかいなのは「次のシーズン着るかもしれない」

衣替え時についつい次のシーズン着るかもしれないし!と
閉まっておくことが多いです。

今年の夏は私服の制服化を意識したことで
なぜか全く着ていない夏服がたくさん出てきました。
 
秋服も少しずつ出してみて
着るか着ないか判断してみることにしました。

 

着ないものは手放すことにしました

  • 出番がなかった夏服
  • 着ないであろう秋服

のうち状態のいいものを
フリマアプリやオークションに出してみました。

そのうち、あるブラウスに
すぐにたくさんお気に入りがつき、
最初に設定していた金額よりアップして落札していただけて、驚きました。
探してらっしゃる方が多いんだなと、、、


少ない服で着回す 秋バージョン

夏は素肌に着ることもあるし、
汗もかき、洗濯回数も多かったけれど、
秋冬はそんなに汚れないように思います。
夏はファストファッションでトレンド服と
今まで持っていたスローファッションの定番服を組み合わせた制服化をしましたが
秋はちがうサイクルもできるのではないと思いました。
 
スローファッションとはファストファッションの反対語とされ、良質な服を愛着を持って
ながく着る動きだそうです。
今回の場合は、いわゆる
オークションやフリマアプリでよく売れる
トレンドをおさえたブランドやセレクトショップの服を想定しています。

ファストファッションを楽しむ

夏のようにファストファッションで購入し、使い切る。
すでにユニクロでネルワンピを購入しています。
わたしの場合、そんなに趣味もかわらないし、定番の形なので2年くらいは着るつもりです。

 

kojilife.hatenablog.com

スローファッションを楽しむには

  • オークションやフリマアプリ、リサイクルショップにもちこむ

シーズン早めに購入した服を
シーズンが終わる前に
だれかに譲ったり、売る。

 

  • 服をレンタルする

さらに服のレンタルサービスがあることを知りました。
 検索するといろんなサービスがありました。

www.air-closet.com

毎月定額支払って服を借りるというサービス。
いろんなコーディネートを楽しみたいけれど
ものを持ちたくないミニマリストの方には良いのかもしれません。

 

クローゼットの中身を減らす

レンタルという方法があるのを初めてしりました。
わたしは人に会う仕事ではないので
毎日同じような服装でも問題なしですが
人に会うことが多い仕事だったり、
トレンドをおさえないといけない仕事だとすると便利そうですね。
 
今までは入れることを制限して、
出すを増やすということを
意識していましたが、
頭を柔らかく、いろんなサービスを活用すれば
いろんなものの流れがあって
いろんな服が楽しめるのだなと思いました。
 

現状はカジュアルな格好ですませられるし、
使い切りたいタイプなので利用する機会はないかもしれません。
ただ、レンタルという可能性が増えたので
タンスの肥やしの結婚式用のワンピースは処分して、
今後参列する機会があれば
レンタルという手もあるなと思いました。

広告を非表示にする