読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kojilife’s blog

こじんまりとした生活を目指すブログ

女子力の話

考えかた ひとりごと

大人の女性を女子というのは苦手ですが。。。
女子力が上がる出来事がありました。

  
旅行のためにマツエクとジェルネイルをしました。

自分でつけまつげやネイルに
チャレンジしたこともあるのですが、
あまり上手にできない割に
時間と手間をとられるので
結婚式に参列するときや
旅行にいくときはプロにお任せしています。

まずマツエク。

  • 朝のマスカラを塗る手間がなくなる
  • まぶたへのにじみを気にしなくていい
  • ベースメイクだけでもそれなりに

メイクしたように見えます。
あくまでもともとほぼメイクをしない
自分目線です。

  • 水に濡れても大丈夫


先日の旅行は海にはいる機会もあったので
とても助かりました。
同じツアーに参加している女性の
ほとんどがマツエクを施していたようです。

 

今回のマツエクはホットペッパーで見つけたお店でしました。
初回価格で120本で4000円程でした。
定期的に通うことで割引もあるようでしたが
わたしが旅行のために施術するお話をしたため、
勧誘はされませんでした。

 

久々にマツエクをしてみて、
もちろんマスカラのほうがリーズナブルなのですが、
わたしの場合、地睫毛が短くって下向きで
マスカラを重ね付けしても、ビューラーをしても
あまり効果がなく、
さらにマスカラがにじみやすいというまぶたの形状。。。

案外、マツエクのほうがコスパが高いのかもと思いました。


ただ、マツエクの目への影響を考えると
ずっとするのは怖いというのも事実。

yomidr.yomiuri.co.jp



ジェルネイル


結婚式に出席するときなどは
利用しています。


久々にやってみたところ、
仕事柄パソコンをタイピングすることが多いので
ふとしたときにきれいな爪が見れて
なんだか女子力アップした気分です。
こちらもネイルをしつづけると
爪が薄くなってくるのでお休みをしたほうがいいらしいです。


わたしの場合、爪だけは
分厚く丈夫。

さらに頻繁にするわけでないのであまり気にしていません。


女子力と男前度


美容関係のお仕事をしている友人から
意外とこぎれいにケアしているお客様は
女性っぽいひとより男っぽいひとが多いという
話を聞いたことがあります。


女性の自分を忘れてしまわないために
きれいにするのかもな、、、なんて。


わたしも放っておくと
どんどん男化、ならまだしもオヤジ化してしまうので
女性の部分を忘れないために
たまには女性らしいことや
女性らしい格好もしないと!ですね。

 

久々にマツエクやネイルをして

毎日の手間を減らして
自分をご機嫌にできる、
それだけでお値段以上に価値のあるものかもなんて思いました。
いや、その手間さえも楽しいと思えるのが
女子力の高いひとなのか、、、

 

広告を非表示にする