読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kojilife’s blog

こじんまりとした生活を目指すブログ

【私服の制服化】パーソナルカラー診断の結果が異なった場合は?

暮らし ふく 考えかた ひとりごと

少数精鋭で着回すなら
似合う服ばかりのクローゼットにしたい。
そこでどんな服が自分に似合うのか考えてみました。

 


似合う服といえば、思い出しました。


過去にパーソナルカラー診断を
二度受けたことがあります。


パーソナルカラー診断とは


パーソナルカラーとは、その人の生まれ持った色(肌・髪・瞳・頬・唇など)と雰囲気が調和した色(=似合う色)のことです。
人それぞれ個性が違うように、似合う色もそれぞれ違います。
似合う色を見つける診断のことを「パーソナルカラー診断」と呼びます。
そして似合う色を知ると
肌がきれいに見えます。
若々しく、顔色が良く見えます。
個性が引き出されます。
さらにその結果、
買い物の失敗がなくなったり
第一印象が良くなります。
自分の個性や長所を知ることで自信がつきます。

http://www.cosme.net/html/spc/1310/color.html
とのこと。


ただ、わたしの場合はパーソナルカラー診断を受けた結果はそれぞれ異なりました。


一度目は、美容室のサービスで
二度目は、お付き合いでセミナーを受けました。


そして結果は
一度目はウィンタータイプで
二度目はスプリングタイプでした。


ウィンタータイプに似合う色


Winter(冬)タイプのあなたは、シャープでキリッとした雰囲気や独特な個性を感じさせます。肌の色は青みがかったピンク系で、モノトーンやはっきり とした色が似合います。暖色系だと、クリアな赤やワインレッド、青みがあってはっきりしたマゼンタやフクシャなどのピンクがおすすめです。寒色系では、ネ イビーブルーやロイヤルブルー、ロイヤルパープル、緑色は青みの強い緑が似合います。白はオフホワイトや生成りよりも真っ白やモノトーンなどコントラスト をきかせて着るとカッコよさに磨きがかかります。逆に似合わない色は、地味な色や、ぼやけた色、黄みの強い色です。顔うつりが悪く、やぼったい印象になってしまいます。


自分に合う色は?簡単パーソナルカラーチェック 結果ページ あなたは「Winter(冬)」タイプです。| セルフチェック | スキンケア大学

スプリングタイプに似合う色


Spring(春)タイプのあなたは、若々しくフレッシュな印象を与えます。お肌の色はイエローベースなので、黄みのある明るく澄んだ色が似合い ます。暖 色系では、コーラルピンクやサーモンピンク、明るいオレンジ色が、寒色系では、ターコイズブルーやアップルグリーン、ウォームグレイなどがあなたの魅力を 引き立てます。白であれば、真っ白よりも生成り色のようにイエロー系の色味が入ったものがおすすめです。逆に、青みが強いローズ系やロイヤルブルー、カー キ色などのくすんだ色や濃く暗い色は、顔色がくすんでしまい不健康に見えてしまうかもしれません。こういった色を着る場合は、シャツやスカーフなど顔に近 い服を似合う色にすると、ある程度デメリットが緩和されます。

自分に合う色は?簡単パーソナルカラーチェック 結果ページ あなたは「Spring(春)」タイプです。| セルフチェック | スキンケア大学

 

診断結果を見ると
ウィンターとスプリングは
似合う色と似合わない色が真逆なんですよね。。。

 

セミナーの先生に確認したところ、
肌の色が変化すれば、
パーソナルカラーは変わることもあるのことでした。

 

好きな色と似合う色


もともと好きな色は
スプリングタイプに似合わないとされる
ロイヤルブルーやマゼンダ、カーキが大好きで
クローゼットにもそれらの色が多いです。


もしかしたら実際に自分の顔色がくすんできたせいで
似合う色が変わってきたのかもしれません。
たとえば白を選ぶにしても
今の肌色だと黄味のある色のほうが似合うということなのでしょうか。。。


それともどちらかが誤診??


わたしのように年月を経て
パーソナルカラーが変わった方がいらっしゃるのかと
調べてみました。


パーソナルカラーはどうやら
生涯かわらないようです。


ということは診断するひとによって結果が異なるということでしょうか?

 

あるブログで
カラーコーディネーターの方が

osharemaigo.blog.fc2.com

このような記事をかかれていました。



結局、腑に落ちるかどうか、、、
色に関しては参考程度にとどめ、
自分のフィーリングを信じて選ぼうと思います。

 

こんなブルーが大好きです。

広告を非表示にする