読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kojilife’s blog

こじんまりとした生活を目指すブログ

意図せず、通勤服の制服化

今までの職場はファッション関係のお仕事だったので
オフィスでの服装の自由度が高く、
周りにはおしゃれなひとが多かったです。
社外の人に会う機会も多く、
打ち合わせの度に
前回この服装でいったから、
今度は何を着ていこうと
頭を悩ませたりもしていました。。。
取引先の方や職場のひとのすてきなスタイリングを
手帖にメモして、自分のワードローブの
参考にするのが楽しみでもありました。

もう少しお堅い会社に転職しました。

職場が変わりました。
今の職場ではスニーカーやデニムはOKなものの、
みなさんコンサバですし、服装規定もあり、
オフィスカジュアルといった感じです。
 
自分のワードローブの中で
会社に着ていけるものが限られてしまうのと、
ほぼ社外のひとに会わないし、
通勤服にこだわりがないので
意図せず、自然に制服化されて、
同じような服を一週間着回しています。
 
組み合せとしては
  • シルクや綿のシャツやブラウスやワンピース
きちんと感がでるのでよく着ます。
 
  • ボーダーTシャツとワンピース
カジュアルになりすぎないように
固めの質感のものを着ます。
  • カーディガン
  • ボトムス
ワイドパンツ、アンクルパンツ、
レギパン
の組み合せが多くなります。
 
 

選ぶときのポイント

素材はアイロンがいらないもの
シャツやブラウスでも
アイロンなしに着れるものを選びます。

座りやすいもの
ボトムスに関しては
しわになりにくい素材。
長時間座ることが多いので
ゆったりしたパンツが多いです。
 
洗濯可能なもの
家で洗えるもの。
洗濯機で回せるものということが必須です。
 
素材がきちんとしてそうにみえるもの
テロンとした質感があったり、
はりがあったり、
あまりカジュアルに見え過ぎない生地を選びます。
 
という観点で、
ユニクロや無印で探すことが多いです。
シルクやリネンの服がリーズナブルに手に入るので。。。。
 
 

少ない服で着回すということ

以前は
毎日同じ服を着るわけにはいかない。。。と
たくさんの服を所有し、
毎日なにを切るか悩んでいました。
それはそれで楽しかったけれど、
今は通勤服が少ないのと組み合せがほぼ決まっているので
毎日コーディネートが楽です。

 
ただ、最近はお休みの日も
通勤服の中から着回すことも多いので
もう少しお気に入りのものをプラスしても
よいかも、、、、と思っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
広告を非表示にする